令和元年度 活動の柱

  1. 役員会は、各専門部の活動を中心とした組織機構を確立し、あわせて、各支部と連携しながら研究情報の提供及び研修活動の推進に努めます。
  2. 長崎県公立小中学校事務職員研究会セミナーの意義を確認し、第20回セミナーの成功に向けて取り組みます。
  3. 長崎県公立小中学校事務職員研究会(全事研長崎支部)の役割・全国あるいは長崎県の状況などを踏まえながら、会員拡大・強化に取り組みます。
  4. 本会活動の基盤となる財政の確立に向けて取り組みます。
  5. 学校事務に関する各種情報を会員に提供するための会報の発行に取り組みます。また、長事研ホームページの充実に取り組みます。
  6. 長崎県の学校事務の今後について特別委員会を設置し、検討に取り組みます。

令和元年度 活動計画

年月日 記   事 備考(場所など)
R 1. 6. 7

第1回長事研理事会、評議員会、役員選考委員会、

第20回長事研セミナー事前打合会

長崎市(県勤労福祉会館)
  全事研5月期調査報告  
R 1. 6.24

第20回長事研セミナー、

第21回長事研総会

 同上
R 1. 7. 会報第76号発行  
R 1. 8. 7 全事研総会 岡山市(岡山市民会館)

R 1. 8. 8~9

第51回全国公立小中学校事務研究大会(岡山大会) 岡山市(岡山シンフォニーホール)
R 1. 9. 6 第22回九州地区事務研究会役員研修会 熊本市
  会報第77号発行  
  全事研11月期調査報告  
R 1.11.  長事研役員研修会 長崎市
  会報第78号発行  
R 2. 2.13 全事研2月評議員会、役員研修会 東京都中央区(内田洋行本社)
R 2. 2.14 第26回全事研セミナー 川崎市(川崎市スポーツ・文化総合センター)
R 2. 3. 第2回長事研理事会、評議員会 長崎市
  会報第79号発行  
R 2. 3. 監査会 長崎市